料理研究家・宮成なみの台所の知恵袋

鶏肉 

今日感レシピ10月分 冷蔵庫にあるものでお店みたいにできちゃう!だし取り要らずのふわとろ親子丼

2013年10月20日(日)今日感テレビ日曜版、「日曜きっちん」で
ご紹介したレシピです。
 
 
卵、玉ねぎ、鶏肉、みりん、しょうゆ、水。
これさえあればできちゃう、だし取りいらずの簡単とろふわ親子丼。
 
白身がふわっと。
黄身がトローーンのお店のような仕上がりに簡単にできちゃいます。
 
家族が時間差で帰ってくるときとか、
先に食べさせてあげたいときとか、
 
1人で簡単に済ませる昼ご飯とか。
急に彼氏がきて、何にもないよーーー!ってときとか。
 
1人分だけ、チャチャっと作れるといいですよね。
今回は、1人前の分量から作れるレシピにしてみました。
 
あなたの大切な人に、出来立てアツアツ、作ってあげてくださいね。
 
 
 

出汁とり要らずのふわとろ親子丼 / 1人前
 
 
IMG_1188.JPG
 
■ 基本の丼のつゆ 材料/1人前
 
醤油     大さじ1
本みりん 大さじ1
水       大さじ2 
 
 
これを合わせるだけでできあがり!
ちょうど1人分の丼のつゆです。
 
 
■ 親子丼材料
 
鶏肉  1/2枚(約120〜150g)
玉ねぎ 1/2個
卵   1個
三つ葉またはネギ 少々
 
新米          2合
糸こんにゃく 1袋
塩            小さじ1
 
 
■ 作り方
 
1 糸こんにゃくを使って、こんにゃく米を炊く。
 糸こんにゃくをザルにあげ、しっかり水気を切る。
 
 塩をまぶし、しばらく置いて親の仇のように揉む。
 流水で洗い流してしっかり水気を切る。
 (このひと手間でこんにゃくの臭みが取れます。)
 
 水気を切ったこんにゃくは、できるだけ細かくみじん切りにする。
 2合の新米をとぎ、炊飯器の2の目盛より少し少な目に水をいれる。
 みじん切りした糸こんにゃくを入れて普通に炊飯する。
 
 
2 玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。
 鶏肉はひと口大に切る。
 (細切れではなくひと口大に切るのがポイントです。)
 卵は白身と黄身に分けておく。 
 
 
   あると便利な18?のフライパン!
  お弁当作りや、朝ごはん、ちょっとした小さなおかず作りに役立ちます。
  家庭によくある18?片手鍋のフタを兼用できるので、一家にひとつあると便利。
 
 
3 18?フライパンに丼のつゆを入れて火にかける。
  沸騰したら鶏肉を入れて全体をなじませ、玉ねぎを入れる。
 
 
4 鶏肉が煮えるのを待つ間に、卵の白身を切るようにかき混ぜる。
  鶏肉が煮えたら白身を流しいれ、フタをして10カウントダウン。
 
 白身にふわっと火が通ったら、黄身を流しいれフタをして5秒カウントダウン。
 丼にこんにゃく米ごはんをよそい、フライパンを揺するようにして
 具をスライドさせてご飯の上に乗っける。三つ葉を散らしてできあがり。
 
 
■ 美味しく作るコツ
玉ねぎは、水から煮ると旨味が出て、
沸騰しているところに入れると甘味がでます。
 
鶏肉の後に玉ねぎを入れることで、
自然な甘さと、シャキシャキ感が良いアクセントになります。
 
鶏肉は、細切れよりひと口大に切ったほうが、
肉がパサつかず、ジューシーかつ柔らかく仕上がります。
 
肉を食べたーー!と言うガッツリ感も出ますので、男の子も大満足!
 
 
 
 
 
身体にイイコト1POINT
 
食物繊維で糖質カット
 
日本に生まれてよかったー!と思えるピカピカの銀シャリ。
新米の美味しい季節。太るから、ごはんを食べない、と言うのはもったいない!
 
美味しく食べてヘルシーに、糖質をカットしましょう。
糸こんにゃくは、腸の砂おろしと呼ばれ、食物繊維が豊富です。
食物繊維は糖の吸収を緩やかにし、満腹感を出してくれます。
糸こんにゃくで量増ししている分、同じ1膳でも、糖質の量は若干少なくなります。
(こんにゃく入れたからって大盛りで大量に食べたら同じですよー。)
 
しっかり下ごしらえした糸こんにゃくをみじん切りにすれば、
味も見た目も変わりません。
 
ダイエット中の彼氏、彼女にぜひ作ってあげてください。
 
 
詳しいポイントとか、今日感の様子とか、
後ほどアップしまーす!
 
取り急ぎ、レシピアップでした。
 
ぜひ作ってみてくださいね。
 
   
 
2013/10/21 料理のコツ   宮成 なみ

2月の今日感テレビは、バレンタインレシピです

2013/2/10(日) RKB 4チャンネル。
12:55~今日感テレビ日曜版 『にちようキッチン』に出演します。

バレンタイン直前と言うことで、
冷蔵庫のなかにあるもので、炊飯器でできちゃう鉄板レシピをご紹介。

「豪快!炊き込みチキンライス」です!


良かったら見てくださいね。

 

IMG_3960.JPG

2013/01/29 お知らせ   宮成 なみ

鶏胸肉をしっとり柔らかに茹でる方法〜「しっとり鶏のサルサラダ」を紹介しました。

 

鶏胸肉をしっとり柔らかくゆで上げるコツは、余熱で火を通すこと。
紙のようにパッサパサになりがちな胸肉が、びっくりするくらい美味しくなります。

 

 

 

粗熱が取れたら、
茹で汁ごとタッパに移して冷蔵庫に保存しましょう。
食べる前に裂いたほうが味が抜けずに美味しいです。

 
お湯を沸かして沸騰したら、
鶏むね肉をドボン!と入れて火を止めるだけだから、
火を使うのは、お湯を沸かす間だけ。
 
超節電、超省エネ、超手抜き(笑)
でも、旨い!
 
蒸し暑〜い日が続く季節に、お父さんのおつまみに、
ぴったりな一品です。                      
 
 
IMG_2512[1]...
 
【 材 料 】 分量2人分 / 1人分178kcal
 

 

鶏胸肉 : 1枚
トマト  : 1個
玉ネギ  : 1/2個
ピーマン : 1/2個
きゅうり : 1/2本
塩    : 小さじ1/2
タバスコ : 小さじ1/2〜お好みで
レモン汁、ケチャップ、オリーブ油 : 各大さじ1


 
【 材料選びのコツ 】


* トマトは真っ赤な固めのトマトを使うのがオススメです。
   種の部分に旨味成分がたっぷりあるので丸ごと使います。

* 水分の多いトマトの場合はケチャップを少し増やすか、水気を少しだけ切るといいです。

* タバスコまたは、チリペッパーでもOKです。 辛いのがお好きな方は増量してください。
 
  
 
【 作り方 】

 

1.  厚手の鍋に湯を沸かす。沸騰したら、鶏むね肉を入れて火を止める。

   ふたをしてそのまま冷まし、余熱で火を通す。(予熱で十分火が通ります。)
 
2.  サルサソースを作る。玉ネギ、ピーマンをみじん切りにし、塩少々(分量外)をまぶす。
   しばらく置いて水気を切る。(余計な水分が除かれ甘味がでます。)

3.  みじん切りにしたトマト、2の玉ねぎ、ピーマン、
   レモン汁、ケチャップ、オリーブ油、塩を入れ、良く混ぜる。
   冷蔵庫に入れてよく冷やす。(味が馴染みます。)

4.  茹で汁が冷めたら鶏むね肉を取り出し、繊維に沿って細かく裂く。
   きゅうりは千切りにする。きゅうりと裂いた鶏むね肉を皿に盛り、
   サルサソースをかけてできあがり。
 
 
【 身体にイイコト♪1POINT 】
 
フレッシュソースでリフレッシュ!

暑い夏を乗り切るには、夏野菜が一番!
土から上に育つ夏野菜は体の中に溜まった熱を発散してくれます。


加熱しないで作るサルサソースは、
カリウムを効率的に摂ることができ、女性に大敵のむくみにも効果的。


またトマトやピーマンなどの緑黄色野菜に含まれるカロチンは、
油と一緒に摂ることで吸収率がupします。

 
刺激的なフレッシュソースで食欲の落ちがちな夏を爽やかに乗り切りましょう! 

 

 
2012/08/08 料理のコツ   宮成 なみ