料理研究家・宮成なみの台所の知恵袋

2015年06月

【夢ノート】有り余るほどのお金があるのなら

2年以上前に書いた記事。
こんな病院を作りたいって思ってるお医者さんいないかな。
こんな働きたいって考えてる看護婦さんいないかな。
どうやったら、こんな病院つくれるのかな。
形にしたい私の夢。
 
2012年11月29日(木) 
テーマ:
透析終了!
この時間帯の帰り道は、朝の雰囲気と少し似てる。

もしも、限りなく有り余るほどのお金を手にできたとしたら、
私は透析病院を作りたい。

朝6時から透析できて、5時間透析したとしても11時に終わるから、
12時前には仕事に行ける。ランチタイムに十分間に合う。

フレックスとか、昼からの仕事なら間に合うし、
仕事をしてなくても一日が長く使える。

旅行だって昼から行ける。
現地で透析したって、一日をたっぷりと楽しめる。

午後透析は13時から18時まで。
それなら家族と夕食が一緒にとれる。

看護婦さんも早く帰れる。
看護婦さんも家族と一緒に食事がとれる。

小さな託児所か保育園がついていて、
患者さんは子供を預けて透析できる。
看護婦さんは仕事を続けることかできる。

一階のカフェテリアでは、一般の人も利用ができて、
透析食の試食もできる。
患者さんたちはそれを食べて仕事に行ける。

カフェテリアでは、午前と午後、
毎日日替わりで習い事教室が行われている。

習い事教室では、ビーズや押し花、ダイエット教室とか、
いろんな講座が日替わりで、患者さんも一般の方も受けている。
病院なのに、笑いが絶えない不思議な病院。

透析患者は趣味と生きがいを持ち、
一般の方や、腎臓病や糖尿病に不安を抱える人たちは、
患者にリアルな声を聴くことができる。
透析が特別な事じゃないことを知ることができる。

「一生透析しないといけない」なんて
悔やむ人がいなくなる。

生きがいを持ち、仕事をこなし、楽しく透析生活を
送ることができるようになったとしても、
きっと透析患者さんたちは、言うだろう。

「透析にならないで済むのなら、
その健康、守れるものなら守るのよ。」と。

そして、自らの経験を話すだろう。

腎臓病や、糖尿病の人たちは透析にならないで済むように、
透析患者さんたちは、体が楽で、楽しい毎日が過ごせるように
仲良くなった患者さん同士の意見交流と、勉強会。

情報を収集し、
患者による患者自身の経験が生かされた患者のための
食事療法が出来上がる。

その情報と意見は、食堂の透析メニューに活かされて、
そのレシピは、定期的な料理教室と勉強会にフィールドバックされる。

そんな病院あったらいいな。
e0d96d236c2...
 
2015/06/07 夢ノートの作り方   宮成 なみ

2015年2月1日 宮崎県門川町食育講演会 〜感想まとめを頂きました。

小中学生のPTAおよび学校が主体となって毎年実施している勉強会

「門川町PTA協議会研修大会」にて基調講演をさせていただきました。

 

IMG_5611.JPG

 

 

感想を頂きました、PTAのみなさま。

お呼びいただきました協議会のみなさま。

本当にありがとうございました。

 

 

やっぱり、「美味しい具沢山みそ汁を作る3つのポイント」の話や

具体例、すぐできる実践法などの話は、喜ばれるみたいです。

 

料理は、肩の力を抜いて、楽しく、美味しく、元気モリモリ!

そんな日々を送りたいですね。

 

 

006.gif

2015年2月1日 宮崎県門川町食育講演会 感想

ご参加頂きましたお子様をお持ちのお母様方、

行政・教員金貨関係者様から頂きました感想です

 

 

★ 先生の病気からの経験を“食”を通してお話しいただきました。

  食べられないことがとても大変なこと、

  また、お母さんの力、ごはんの力、感謝すること… 

  P.S.具だくさんみそ汁の勘違いもわかりました。

 

★ 食の大切さ、子どもにも聞かせたかった。

  今日は子どもとゆっくり食の大切さの話をしたい。大変参考になりました。

 

★ 宮成なみ先生で自身の経験を元に食を通じての心、命の大切さを語ってもらいました。

  毎日のごはんづくり、大変な面もあるけど頑張ろうかなと思いました。

 

★ 難病を抱えながらも講演、その他、精力的に活動されている姿に元気をいただきました。

  食の大切さがよくわかりました。

 

★ 内容、子どもにも聞かせたかったです。

  とても素晴らしい講演でした。感動しました。

 

★ とても勉強になりました。今までよいと思っていたものも、

  病気によってはいけないものということを初めて知りました。

  みそ汁、今日から実践していきたいと思います。

 

★ 大変素晴らしい講演でした。生きること、食育について素晴らしい学びができました。

  生きる力をもらいました。ありがとうございました。

 

★ とても素晴らしい講演でした。

  そして、大きい心を持ったお母さんでとっても勉強になりました。

  「今日食べた食事が未来を変える」心に残る言葉です。

  私も子どものことを心から思い、具だくさんみそ汁を明日の朝から作っていこうと思います。

 

★ 心のこもった講演でした。命の大切さ、家族の絆の大切さを痛感しました。

  生活の中で実践していきたいと思いました。

 

★ 食は生きる力。毎日の食がいかに愛しいものであるか、

  生きる力になっているか、改めて考えさせられました。

  食育、今日から始められること、子どもに伝えたいこと、

  1つ1つの言葉の重みを感じながら聞きました。とてもよかったです。

 

★ 料理が苦手な私もちょっとがんばってみようかと思いました。

  命の大切さ、つくづく心に響きました。

  日頃できることをできる範囲でやりたいです。

 

★ お話聞けてよかったです。食の大切さ、親の愛情とてもよかったです。

 

★ いろいろ考えさせられました。ありがとうございました。

 

★ とても勉強になりました。宮成先生が言われた言葉心に響きました。

  食がすごく大事、親子の関係にも大切。

 

★ 食べものが自分をつくるという言葉が残りました。

  食は大切なものなので子どもたちに食の大切さを伝えていきたいですし、

  自分自身も食について考えていきたいです。

 

★ とても勉強になりました。

  母としての自覚を教えられたようです。

 

★ 大変貴重なお話しを聞かせていただきました。

  いろんな友達にも伝えたいと思います。

 

★ とても感動しました。健康の大切さを痛感、食事のとり方を考えていきたい。

 

★ なみ先生のご両親、妹さん、関わってこられたすべての方に感謝します。

  お話しをしてくださり、門川まで来てくださり、

  本当にありがとうございました。みそ汁作ってみます。

 

★ 「できないことを悲しむよりできることを楽しみなさい。」

   とても心に残った言葉です。

   私も子どもと一緒にごはんを作り、時には鬼になりながら優しい笑顔で

  「おかえり」を言える母を目指していきたいと思います。

 

★ 今の自分にも置き換えることができ、すごく心に響きました。

  今日の講演を聞くことができ本当によかったです。

  今後の自分、家族にも活かしていきたいと思います。

 

★ よかったです。私も病弱で子どもも病気を持って生まれているので

  ますます食事に気をつけてあげたいと思う。

 

★ 食の大切さ、命の大切さがよく伝わりました。

  とても素晴らしい講演でした。子どもにも聞いてほしかったです。

 

★ 普段何気なく口にしている食事でも、健康あってのことでもあるし、

  食べれる幸せというのを改めて感じることができました。

  台所を預かる主婦として愛情いっぱいのごはんを作ろうと思います。

 

★ 食の大切さについて改めて考える機会となりました。

  今まで栄養面については配慮していたつもりですが、

  今日の講演でわが子にあと何年料理を作ってあげられるのか… 

  その時間を大切にしたいと思える講演でした。

 

★ 食の大切さを改めて感じました。

  生きていくために食事療法をしている方の話は「食べること=生きること」、

  家族のことを想って作ることなど、当たり前の忙しい日々の中でつい忘れがちですが、

  当たり前、普通のことを大事にしたいと思いました。

 

★ お母さんが聞くととてもよかったのに少なくて残念でした。

  母親として、子どものことをもっと考えなくてはいけないかなと考えさせられました。

 

★ 食で命、体がつくられるということが、宮成先生の体験を通して聴くことができ、

  とてもためになりました。参加することができてよかったです。

  子どもたちのも聞かせてあげたかったです。

 

★ 親が子どもに伝えるものが見えてきた。

 

★ 食育の観点から、興味深く聞くことができ、命と食は密接につながっており、

  小さいうちからの教育が大事だと改めて感じた。

 

★ 食について、家族と食卓、母の強さ、親子の愛を感じました。

  体のことを気にかけた食事作りに取り組みたいと思いました。

 

★ とてもよい内容だった。子どもも行きたがっていた。

 

★ 大変感銘を受けました。

 

★ とてもよい講演でした。

 

★ 母の気持ち、子の気持ちになりながら聞かせてもらいました。

  ただ作る、食べるではなく、未来のことまで考えて、

  子どもや家族のために作っていきたいと思います。

 

★ 宮成さんについて知らないことが多いので、もっと知りたいと思います。

  健康を失うことがないよう、食事についてもっと考えたいと思います。

 

★ 家族との絆の話に感動して、とてもよかったです。

  命が未来をつくる…、今日より明日が… 心に残る言葉でした。

  

★ 大事に生きたいなと思いました。子どもにおいしいご飯を作ろうと思いました。

 

★ 命の大切さ、健康の大切さ、食事の大切さ、

  今日の話を家族にそして子どもたちに伝えていきたいと思った。

 

★ 健康って大切だと思いました。

 

★ 子どもと一緒に台所に立つことが日常でない今、改めて食べることが命を守ること、

  生きることにつながることそれを台所で子どもに伝えたいと思います。

  明日につながることを未来へ…

 

★ とてもよい講演でした。もっと聞いてみたかったです。

  子どもたちに食を通して命の大切さを伝えていきたい。

 

★ 一生懸命「生きる」「生かされている」ということを伝えていただきました。

 

★ 食べたものが命になる。普段は実感できていないことを心を込めて話してくださり、

  改めて食の大切さを考えさせられました。

 

★ 食育の大切さ、子どもに伝えないといけないなと思いました。
  とても心に“じーん”とくるお話しありがとうございました。
  健康のありがたみをひしひしと感じました。

 

★ 直接、体験からの生のお話であったので、心に浸みました。

  涙がたくさん出ました。

  お身体に気をつけてこれからもお仕事されてください。

 

★ 良いお話しでした。ありがとうございました。

  「人生と料理は同じである」本当にそうだなと思いました。

 

★ ごはんは命をつなぐ大切なもの、涙が出ました。

  もっと子どものごはんをがんばって作ります。

 

★ とてもよかったと思います。

  子どもたちにぜひ聞かせてください。

 

★ たくさんのことを考えさせられました。

  とてもよい講演内容でした。

 

★ 貴重なお話しを聞かせていただいて感謝しています。

  「食べること=生きること」なんだなとしみじみ思いました。

  健康、命を大切に生きたいと思います。

 

★ 子どもにも聞かせたいお話しでした。

  帰ってから、ところどころ子どもに話せたらと思います。

  具だくさんみそ汁さっそく作りま〜す。

 

★ 素晴らしい講師の方を呼んでいただいてよかったです。

  命があること、ごはんが当たり前に食べられることを子どもに伝えたいと思いました。

  子どもに食育をしっかりしようと思った。

 

★ 当たり前のように食べている毎日の食事のありがたさや大切さを感じ、

  同時に健康な体を持つことの幸せを感じました。

 

★ 食についても大切さを再認識しました。

  とても素晴らしい内容で、がんばろうって思えました。また聞いてみたいです。

 

★ 食育は身近で結果の出やすい項目であり、家族との結びつきを濃くする。

  改めて痛感しました。

 

★ 健康であることの大切さを痛感しました。

  食べることの意味をよく考えながら今夜の食事を作ろうと思います。

  素晴らしい話が聞けてよかったです。

 

★ 子育ての中で一緒に食事をつくる!!一緒に感じることが大切だと思います。

 

★ 食の大切さ、命をいただいて生きていける、命の重みを考えさせられた。

 

★ 泣いてしまいました。子どもは親を選んで生まれてくると聞きます。

  なみさんもそうなんですね。立派なお母さんだと思います。

  料理の方も大変ありがたい話でメモ欄が埋まってしまいました。

 

★ 命の大切さや自分自身の生き方について、

  改めて考える時間となりました。ありがとうございます。

 

★ 家族のために、ご飯やおかずを毎日手作りしようと思います。

 

 

006.gif

 
 
できないことを悲しむよりも、
これならできそう♪と思うことをひとつずつ、
 
楽しんで、始めて行きましょう!
10年後の未来は、必ずかわります。
 
小さな「これならできそう」を積み重ねた軌跡が、
奇跡になるんだと思います。
 
 
そう思ったら、奇跡って誰にでも起き得ることなんですね。
 
 
今日、みなさまとでシェアし合ったことが、
今後の食育活動のお役立つことができたら、すごく嬉しいです。
 
 
 
あなたの街に宮成なみがうかがいます♪
 
お逢いできたら嬉しいです。

 宮成なみ食育講演会・健康講座のスケジュール確認・依頼はコチラ


 スクリーンショット 2...

 

 

 

2015/06/07 宮成実績   宮成 なみ