料理研究家・宮成なみの台所の知恵袋

2015年02月

自家製豆乳ヨーグルト。市販のヨーグルトで作ってみた。

発酵食品大好き♪ 料理家研究家・宮成なみです。

 

いつもは、甘酒&豆乳で【甘酒豆乳ヨーグルト】を作るのですが、

My甘酒のストックが切れてしまっていたので、

LG21を使って豆乳ヨーグルトを作ってみることにしました。

 

 

LG21を選んだ理由は、すごいYouTubeを見たから。

貼付けられないみたいなので、【 乳酸菌VS 】 で見てみてください。

 

ピロリ菌がスゴイ勢いでやっつけられています!

 

 

さっそく培養してみることに。

 

 

ポイントは、

豆乳は、無調整を使う。

さらっと飲みやすいふくれんの豆乳オススメです。

 

 

豆乳1リットルに、市販のヨーグルト1カップ入れて、菌ちゃんのごはんとなる砂糖を小さじ1程入れます。

IMG_5708.JPG

 

味噌も、醤油も、納豆も、発酵食品って大豆が発酵媒体になってることが多いですよね。

大豆と発酵ってすごく相性が良い。

 

豆乳と甘酒で作ると、酸味の柔らかい、美味しい豆乳ヨーグルトになるんです。

市販ので作ったら、できるのかなーって言うのと、どんな味になるのかなー?って楽しみです。

 

 

IMG_5709.JPG

 

あとは、夏場は、28℃で7時間〜9時間くらいでできあがり。

冬場は28℃で10時間〜12時間くらいか、30℃設定で7時間〜9時間くらい。

一晩放置で、明日の朝には美味しく食べられるはず。

 

IMG_5715.JPG

おおおおおーーー!!できた!固まってる!

 

しかも酸味控えめ、滑らかで美味しいです!

酸味    ★★★☆☆ 酸味抑えめ

口当たり  ★★★★★ なめらか

味     ★★★★☆ そのままで美味しい!

 

嬉しい塩分0、糖分もほぼなし。

IMG_5716.jpg

 

たっぷりできた豆乳ヨーグルトでいろいろ作ってみよう!

 

 

 

2015/02/14 発酵大好き   宮成 なみ

【LOVEFM2月レシピ】受験生の風邪予防にぴったり♪飲む生チョコ風葛湯

メルマガから転記です。
 

 

砂糖の入っていないピュアココアを使ってます。

甘さは蜂蜜やきび砂糖で調整する感じです。

 

私は、水で作るけど、

牛乳で作るのもアリかな。

 

水、蜂蜜、葛粉、ココアで充分、濃厚で美味しい

飲む生チョコ風の葛湯ができちゃいます。

 

卵酒とか、葛湯って子どもや男性で嫌がる人多いけど、

このココアを使った葛湯は、

飲みやすくって身体が暖まるのでオススメですよー。

 

甘さは、蜂蜜の量で調整できるので、甘いのが好きな方には甘めに、

苦手な方には控えめに・・・、好みに合わせて作れます。

 

ココアって、ポリフェノールたっぷり。

鉄分、食物繊維、ミネラル豊富。

そしてリラックス効果があると言われています。

 

受験生にもぴったりな食材ですよね。

ピュアココアを使って、甘さは自分で調整してみてくださいね。

 

 

【“生チョコ風葛湯”の作り方】

■    材料 
ピュアココア、葛粉、蜂蜜…各大さじ1 

水150cc(大さじ2+残りの水)
 

■    作り方

1.     マグカップにココア、葛粉、蜂蜜、水大さじ2を入れ、かき混ぜ練る。

         ダマがなくなり滑らかになるまで練ったら残りの水を加えて伸ばす。

2.     600Wの電子レンジで30秒加熱しかき混ぜるを3回繰り返す。

        とろみが付いたらできあがり。

 

(☆ポイント)

1.   片栗粉、コーンスターチは身体を冷やすので、葛粉を使う。

葛粉を使う事で滑らかになり、濃厚な飲む生チョコみたいになる。

 

2.   卵酒や葛湯が苦手なお子さんでも喜んで食べる。風邪予防、風邪のときにぴったり!

 

3.   ココア、葛粉ともに、身体を温める効果があり、殺菌作用の高い蜂蜜を使う事で

受験生、残業疲れの旦那さん、彼氏さんにもオススメ。

 

お好みで牛乳や豆乳、生クリームなどちょろっとたらすと濃厚感UPです。

バレンタインの夜のドリンクにだしてみるのはいかがでしょうか?

 

melmaga02-t...

宮成なみの【メルマガ】冷蔵庫のなかの幸せ

 
2015/02/13 なみレシピ   宮成 なみ