イベントスケジュール

お知らせ

ちょっと緊急なお知らせ* 酵素つくりの質問、ギモンにお答えします。

RKB 今日感テレビさんの 「新美容!手作り酵素」と、

 

TNC ももち浜ストアさんの 「実践!今ブームの美容法」にて、

 

旬の果物、野菜を使った手作り酵素をご紹介して頂きました。

 

 

 

ただいま、秋の手作り酵素のレシピをプレゼントしています。

 

「発酵レシピ * 秋の手作り酵素 〜 梨と葡萄と無花果の酵素のレシピ」

 

 

たくさんの方にダウンロードして頂いて、

さっそく、いくつかのギモン、しつもんのお問い合わせをいただいております。

 

 

順番に答えていこうと思っていますので、少しだけ待っていてくださいね。

(できるだけ、早くアップしますね!)

 

 

 

あなたが、

 

「コレってどうするんだろう〜?」

「ここがちょっとわからないなぁ〜?」

 

と思ったこと、感じたことは、他の誰かも困っていること。

 

 

なので、発酵ラブのコーナーで、

どんどん、みなさんのギモン、質問にお答えして

皆様にシェアしていきたいな、と思っています。

 

私の酵素づくりのコツとか、酵素生活のこととかも書いていくので、

お役に立てればさいわいです。

 

 

他の誰かが質問したことが、まわりまわって、

自分の役に立つことっていっぱいあります。

 

逆にあなたが感じたギモンは、

きっと誰かの役に立ちます。

 

 

だから、遠慮せずにどんどん質問、ギモン送ってくださいね。

送り先は、お問い合わせフォームから、送れます。

 

 

 

あ!

 

私宛の応援、励ましのメールも大歓迎です。

むしろ、やる気と元気でまくりますheart

 

あなたのギモン、しつもん、メッセージ、お待ちしております^^

 

ちょっと緊急のお知らせでした。

2013/09/04 お知らせ   宮成 なみ

イベント * 2013年8月23日 福岡「食育・子育て」シンポジウム ひろがれ!「弁当の日」が開催されます。

「弁当の日」をご存知ですか?

みんなで自分の作ったお弁当を食べる日、のことです。

 

 

一品持ち寄り形式のときもあれば、

ひとつのお弁当を完成させることもあります。

 

作るのは、小学生の子達だったり、大学生だったり、社会人だったり、

学校や職場で「お弁当の日」の和が広がっているんです。

 

 

お弁当の日は、とある小学校から始まりました。

 

 

親は一切手伝いません。

 

 

小学生の子どもたちが、自分で献立をたて、どんなお弁当にするか決め、

買い物をして、下ごしらえから調理、お弁当に詰めるところまで全部するんです。

 

 

 

きっと親のほうがハラハラ、どきどき。(笑)

作ってる本人は、ワクワク、どきどき。

 

 

 

私も、親子料理教室をさせていただくことがありますが、



一番最初に、子どもたちには、


「いつもはお母さんにごはんを作ってもらいますが、
今日はお母さんのためにみんなでごはんを作ります。」と伝えて、



お母さん方には

「手は出さず、できたことを褒めてください」

 


とお伝えして、見守ってもらいつつ、
我が子の勇姿を写メ撮りまくり状態で楽しんで頂くんです。

 

 

最初は、親御さんはハラハラ、どきどき。(笑)

包丁と食材を手にした子どもたちは、キラキラ、わくわく。

 

 

 

瞳は輝いて、自ら進んで、チャレンジしていきます。

お友達と喧嘩することもありません。

 

 

 

ちゃんと協力しあって作り上げるんです。

 

 

不思議なもので、ナスが食べられない子も、

自分で切って、煮込んで味噌といて、作ったお味噌汁だったらおかわりしちゃう。

 

 

その様子に親御さんのほうがびっくりしちゃう。

 

 

 

子供の可能性って無限大。

それを実感させてくれるお弁当の日。

 

 

「お弁当の日」には、まだまだ大きな可能性がありそうです。

 

 

そんな「お弁当の日」のシンポジウムが、福岡で開催される事となりました。

発起人の稲益先生からお知らせの明細が届きました。

 

 

 

台所は、生きるチカラを養う場。

人生を楽しく豊かに調理する幸せのレシピを学ぶ場所。

そんな風に思うのです。

 

明細、お申し込みは コチラです
→ http://kokucheese.com/event/index/97923/

 

 

ご興味のある方、ぜひぜひ、足をお運びください。

しかも無料なんですよ。

 

 

1080559_499...

 

 

お申込みは コチラ → 福岡「食育・子育て」シンポジウム 「ひろがれ!弁当の日」

 

頂きましたご案内文は コチラ です ↓

 

----------------------------------------------------------------------------------

 

福岡「食育・子育て」シンポジウム ひろがれ!「弁当の日」 

                    主催:九州「弁当の日」応援団 
                    後援:福岡市教育委員会 


天神エルガーラホールでの共同通信社シンポジウム「ひろがれ『弁当の日』」から5年。

福岡市でも各学校で「弁当の日」の取り組みが進んできました。

しかし,取り組んではいるけれど「弁当の日」の意義が分からないという声を聞くことがあります。

 

そこで,広く「弁当の日」の価値を感じていただくために,

このたび,シンポジウムを開催することにいたしました。 

 

なお,このシンポジウムは,「弁当の日」応援プロジェクトの助成を受けて行ないます。

開催に必要な費用を支援いただけることが決定していますので,参加費は無料で実施いたします。 



つきましては,以下の通り開催いたします。

多数のみなさんのご参加,よろしくお願いいたします。 



1.日時  

平成25年8月23日(金) 13時〜16時40分 (受付開始 12時00分) 

2.場所 

福岡市西市民センター ホール 

3.参加予定人数と対象 

800人(一般市民,学校関係者,行政関係者,PTA,学生など) 

4,参加費用 

無料 

5,講師とシンポジウムの内容(予定) 

竹下和男  「弁当の日」で育つ力 
比良松道一 「弁当の日」と大学生自炊塾 
佐藤剛史  「弁当の日」と大学生弁当の日 
安武信吾  「弁当の日」とはなちゃんのみそ汁 
稲益義宏  「弁当の日」教室の様子 
パネルディスカッション   

6,懇親会 

レストランゆずのき(会費 2500円程度 会場から徒歩5分) 

7,申込み方法 

?こくちーずで受け付けます。

(こくちーず福岡シンポ「弁当の日」で検索してください) 
http://kokucheese.com/event/index/97923/  にアクセスして,必要事項を入力ください。

メールアドレスを入力いただきますと,受付確認メールが送信されます。 

?メールで受け付けます。 
pappaka66220@yahoo.co.jp に, 
代表者のお名前,参加人数,連絡先,懇親会の参加数と,

できれば代表者の所属を明記していただき,送信ください。 

8,託児 

3才以上の幼児を受け付けます。ひとり1500円です。定員は20名です。託児をご希望の方は,直接メールでお申し込みください。 
pappaka66220@yahoo.co.jp
3才未満のお子様をお持ちの方は,ご相談ください。

8,連絡先 

事務局 稲益義宏(福岡市立愛宕小学校)  
Eメール pappaka66220@yahoo.co.jp

----------------------------------------------------------------------------------

2013/08/15 お知らせ   宮成 なみ